久々に・・

久々に呑みたいなーと思ってバーボンとブランデーを、狼さんのショットグラスへ。
狼のグラス。
大きいグラスもあるんだけれど、ショットグラスとかでゆっくり呑むのが好きw
あてはチョコレート(ノ∀`*)
あとお水があればなにも要らないかな-。
 
ブランデーは人肌ぐらいに温めたのが結構好きかもしれないw
冷たくてもそれはそれでいいんだけどね。

おおかみこどもの雨と雪を観てみた。

スカで「おおかみこどもの雨と雪、なかなかよかった」と言われたので観てみました。
おおかみこどもの雨と雪
 
いやー、思いの外よかったです、かなりグッときました。
ハウルの動く城ぐらいから見ていませんが、最近のジブリより良いんじゃないか?ってぐらいです。

思いの外と言うのは、スカで聞いた話しでは、「獣人に変身する」、「狼に変身する」、「切ない」と言う物だったし、
自分が知っていたのは「ケモノ耳+尻尾のキャラ」、「主人公達が自分の道を選択していく」だったので、時間つぶしになればイイカナー程度だったのですよー

ところがどっこい、見終わった後に休憩しながら考えを整理させてくれましたw
最近の映画って見終わって、考えを整理するような物あんまり無かったですからねー

個人的に、彼の死から子供が学校に通うぐらいまでは結構来るものがありましたし、最後もかなり。
 
色々モヤモヤしたところ。
 ・彼の死因。
  ⇒事故だろうけど、もうちょっと詳しい説明とかがほしかったなあー。
   周囲の状況をみると獲物の羽根とかが散らばっていたし、雨がヤマセミを捕って流された時の様な状況になったのかも。

 ・物語最後の雨の選択の後。
  ⇒周囲の人達は雨が居なくなった事について全く触れていない・・すごく気になる。
  
これは原作小説を読めばスッキリするのかなー

 
ここからは画像。
続きを読む

[Aventity] Wolf

[Aventity] Wolf - Header Image

作者/ブランド名 Aventity ショップ SIM Marketplace
値段 L$640 権限 編集: ○ コピー: ○ 販売: ×
AVタイプ 人型 アップデート
HUD
特徴 (引用) ・男性と女性の両方が付属
・目の色を変更可能
・尻尾の位置を3段階で指定可能
・チャットで顎が動く
・無料アップデート

全体

[Aventity] Wolf - 1 [Aventity] Wolf - 2 [Aventity] Wolf - 3
 

コメント

海外のアニメちっくな顔のウェアウルフアバター。
全体的なバランスが良く、テクスチャは丁寧に作られており低価格なアバターとは思えません。
 
尻尾は揺れるタイプと固定タイプの2種類を選ぶことが可能。
[Aventity] Wolf - 尻尾
 
しかし、HUDが付属していないのでアバターの設定等は全てコマンド入力する必要があります。
マニュアルを読んでコマンドを入力できるスキルが必要になるので、初心者にはオススメできません。
少し慣れてきた方向けのアバターですね。

MODも数多く販売されているのでキメラ化も簡単ですw

狼のぬいぐるみ

狼グッズのショップを久々に覗いてみると新しいぬいぐるみが入荷していました。
狼とか動物のぬいぐるみってデフォメされたカワイイ物が多いけれど、今回のはリアルよりなのです。

早速見てみる。
狼ぬいぐるみ - 正面 狼ぬいぐるみ - 顔
袋に詰められていたので毛が逆立っていますw
目とか鼻はよくあるヤツですが、全体がキリっとしているのであんまり気にならない感じ。

さわり心地は・・結構いいかなーw
毛の乱れもちょっと撫でれば、撫でた方向に揃ってくれるのもいい(`・ω・)b

せかな と おなか。
狼ぬいぐるみ - 後 狼ぬいぐるみ - おなか
後の毛はさらに荒ぶっていたw
尻尾は右に巻いていてほぼ固定ですねー。
肉球はちょっと残念だけれど、お腹のモフモフはいい感じかもw
 
さてさて、次はタグを・・
狼ぬいぐるみ - タグ
どうやらフィリピンが故郷のよう。
 
そして、背中に付いていたもの・・・
販売用のバーコードと商品の説明が書いた付録のようです。
狼ぬいぐるみ - 付録 狼ぬいぐるみ - 付録 1ページ 狼ぬいぐるみ - 付録 商品説明
ショップの商品説明には書いていませんでしたが、どうやらリアルな動物のぬいぐるみで有名なHANSAのぬいぐるみだったようです。
半透明な紙に文字が書いてあるのをみると、お高い財布を買った時に付いていたりする品質保証書みたいで嬉しいw

HANSAのサイトを見てみると、量もすごいけれど、日本円にして6万近くする物もありました。
見てると欲しくなるよ・・・(*´p`)

続きを読む

Skyrimをプレイ中

セカンドライフで知り合った方にSkyrim面白いよーと言うことを聞いたので、早速購入してみました。
以前から4Gamer等で知っていたけれど、どうしてもやる気がでなかったんですよねw

購入したプラットフォームは将来的にMODで遊びたいのでPC版。
お値段は
 Skyrim本体: $59.99 (¥4,948)
 DLC1: Dawnguard $19.99 (¥1,661)

DLC2のHearthfireは音声の方が日本語化されていないようなので購入を見送り。
Steamなので自動アップデートしてくれると思いますが・・

序でに無料のHigh Resolution Texture Packも追加してみたけれど、起動後のタイトル画面でクラッシュするので除外・・・
スペックは十分にあるのになあー(´・ω・`)
 
起動時の設定は何も考えずUltra。
動作の方は全然軽い。

これがお金をかけて開発したエンジンの力ですねー
セカンドライフの方もなんとかしてほしい・・・けど、ゲームの方向が違うので望めないでしょうね。
 
キャラの方は当然ケモノのカジート族。

変身の方はウェアウルフw

普段の姿もケモノ、変身して超ケモノ。
 
ボス戦闘以外は防具を装備していません・・つまりはハダカww
うーん、まさにケモノライフw
 
攻撃は弓。
 ・基本攻撃力2倍
 ・クリ率+25%、クリ時ダメージ+50%
 ・不意打ちダメージ+3倍

弓と隠密スキルはほぼMAXなので敵の真ん前に移動しても見つかりませんw
同行者が居れば90%以上の確率で同行者に行くので、こっちが攻撃しようがなにしようが一切無傷、石ころ扱い。

不意打ち+クリが出ればボスでも半分以上のダメージを与えられる極端な仕様。
だけどドラゴン戦など隠密を生かせない戦闘では逃げ回って弓を撃つチキンプレイにw

ただ、微妙な高低差がある地形だと、逃げる⇒敵の方へジャンプし上に乗る⇒ジャンプしながら攻撃
といった、まさに外道なプレイも・・w
 
いやー、これははまっちゃいますw