Apache 2.4がレスポンスを返さなくなる問題

久々にサーバー環境の見直しと言うことで24日の21:30からサーバーを止めてメンテナンスを開始しました。
メンテナンス内容は、
 ・サーバー機器の掃除
 ・サーバー機器の動作チェック
 ・サーバー機器の取り替え
 ・サーバーOSの再設定
 ・サーバーソフトウエアの設定
という感じでした。
 
サーバー機器の取り替えでは、M/B、CPU、メモリ、FAN、HDDを新しい物へ取り替え。
OSはWindows XP x64からWindows 7 Pro x64へ変更しました。
本当はCentOSがいいんだけど・・・Windowsゲーム用のサーバーも立てるのでOSがWinodwsに(´・ω・`)
 
ハードの交換が完了すればOSをインストールしてサーバー設定を済ませればおわり!なのですが、
実機環境特有の問題がでてきやがりましたww

仮想テスト環境ではWindows Updateに約1時間だったのですが、実機環境だと4時間かかりましたwww
なんだこれはヽ(`Д´)ノ

遅い原因はWindowsUpdateのプロセスがメモリ14Gbとか食っているから・・・かもしれません。
それでも搭載メモリの約半分なので全然余裕なんだけどなあ
 
そしてアップデートが終わってOSの再起動がかかると、ブートレコード破損で起動不能www
diskpartからごにょごにょしてbootrec /fixbootなど試したけれどダメだった。

と言うことでOS入れ直しに約40分。
そして2回目のWindowsUpdateもやっぱり長時間。
なのでここで放置し翌日にすることに。
続きを読む

WP-SlimStat-EXをインストールしてみた。

何年ぶりかの風邪を引いてしまった・・・
ベッドで横になると咳がでて寝られなかったので、この間対策をしたトレンドマイクロからのアクセスの状況を確認してみることに。

見事に動作しているようで、トレンドマイクロからのアクセスはちゃんとリダイレクトされていました(`・ω・)b
その間もトレンドマイクロからのアクセスに対してログは取っていましたが、やはりREMOTE_ADDRの値は127.0.0.1のままでした。
これなんとかならないのかーヽ(`Д´)ノ

ちなみに、ログ取りでのIP獲得はこんな感じに。
REMOTE_ADDR > HTTP_CLIENT_IP > HTTP_X_FORWARDED_FOR > HTTP_X_FORWARDED > HTTP_FORWARDED_FOR > HTTP_FORWARDED
 

ログを確認に大体30分・・・たいして時間が経たなかった。

咳が酷くて寝るに寝られないので、
WordPressのデータベースをジロジロみましているとoptionsに以前インストールに失敗したWP-SlimStat-EXのゴミが残っていました。
 
WP-SlimStat-EXは面白そうなので是非いれたい、なにより暇つぶしになるw
なので、もう一回チャレンジしてみることにしました。
 
主に躓くのはインストール後のデータベースの更新で出るこのようなエラーですね。
 Failed to operate this sub-step(1)
これ検索しても解決方法出てこないのですよねー・・・
なので自己解決するしかありません。
続きを読む