Battlefield 1のコンソール対策

最近にBattlefield 1で遊んじゃってます。
友達宅ではBattlefield 2やBattlefield 4を遊んだことはあるけれど、自分で買って遊んだのはこのBattlefield 1が初めて。

で、Battlefieldシリーズは日本語キーボード環境だとコンソールの誤爆問題があるそうです。
Battlefield 1 - コンソール画面
(赤枠がコンソール)

誤爆問題ってなんだろうって事なんだけれど、
英語キーボードだとチルダ(˜)キーでコンソールの表示/非表示ができるのですが、日本語キーボードの場合は半角/全角キーが該当します。
コンソールが表示されるとDirectInputからIMEに入力が移行し、半角/全角を押してもコンソールを閉じることができなくなります。

対策としてはBattlefield起動時前に英語キーボードの設定にするのが一般的なようです。
が、私はATOKを使用しており、MSIMEをアンインストールしているので再インストールが面倒なのと、ATOKで英語キーボードにすると一部のソフトで正常に変換が行えなくなる症状がでるので論外です。

なら、なにで対策するのか?というと、ソフトウエアベースのキーリマップツールを使います。
今回使うのはAutoHotkey L
(ちなみに、多くのオンラインゲームに搭載されているnProtectやHackShieldなどのチート対策ソフトはAutoHotkeyをチートツールと認識するので、オンラインゲームをプレイするときは終了しておかないとゲームが起動しません。)

AutoHotkeyはキーへマクロや別の機能を割り当てを行う常駐型のソフトで、割り当てを行う設定はAHKスクリプトで書いて動作するツールなんです。
使うのはマクロではなく、キーのリマップ機能。

コンソール対策のスクリプト自体は簡単で、「半角/全角」キーが押されたら「1」キーが押された事にするだけ。
SHKスクリプトはこんな感じ。

vkF3sc029::1
vkF4sc029::1

上記コードをメモ帳から適当な名前の.ahkファイルとして保存する。

AutoHotkeyの起動方法はx64環境ならAutoHotkeyU64.exe、x32環境ならAutoHotkeyU32.exeへ保存したahkファイルをD&Dするだけ。
ショートカットやプロンプトから起動する場合は「AutoHotkeyU64.exe 保存したスクリプト.ahk」とすれば問題なし。
終了するときはタスクバーのアイコンから終了するだけ。

これで戦闘中に強制固定砲台になるコンソール誤爆対策ができました。
昔から言われてるんだから、開発側はさっさと対策すればいいのになあ

CSOの課金イベントをやってみた

CSOで今やっている課金イベント「二刀流!デュアルアップグレード!!」をやるべく課金してみた。
イベントは今回のアップデートで期間限定で販売される「Dual Infinity(無制限)」、「脇差(無制限)」をショップで購入している事が条件。

内容は上記武器で特定数キルを取ると無期限の武器が貰えるという物で、
いずれもプレイヤーが4人以上入っているルームが条件なので、BOTでやるにしても人が必要になるイベント。
 Dual Infinity: 2013Kill ⇒ Dual Infinity Custom
 Dual Infinity Custom: 2013Kill ⇒ Dual Infinity Final
 脇差: 500Kill ⇒ 双小太刀
 
あまり時間が取れなかったので結構掛かったけれど、全武器を獲得することができたので性能をペタリ。
CSO - デュアル武器
 
撃ってみた動画↓
使っている順番: Dual Infinity Custom ⇒ Dual Infinity Final ⇒ 双小太刀
Dual Infinityと脇差は以前からある物なのでナシ。
[jwplayer mediaid="2873" width="640" height="512"]

Dual Infinity系はマガジン容量が40発あるので連戦でも息切れがしにくい。
Bモードのフルオートはかなりばらけるので、連射するなら手動の方がばらけにくいカンジ。
 
双小太刀は脇差にあった「ヒットすると高速で切り続ける」機能が無くなっていました。)゚0゚(
1ヒットで確実に当てていかないと脇差に瞬殺されますww
リーチはあまり変わらない感じ。
 
とまあ、武器アップグレートイベントは結構微妙でした。。。
でも武器を選ぶ幅が増えるのは良いかもしれない。

Borderlands2の世界にMinecraftが。

最近は、TERAをやっていない空き時間にBorderlands2をプレイしているのですが、このBorderlands2で探索中にMinecraftのブロックを発見!
Borderlands2 - Minecraft 土ブロック Borderlands2 - Minecraft 土ブロック 破壊
見つけた瞬間は思わず「ん?え?ナニコレ、なんでマイクラ?」と喋ってしまった・・(ノ∀`*)
パロディが多いとは聞いていたけれどこんなのもあるのねー
(この場合パロディと言うよりはイースターエッグかな。)

このMinecraftのブロックは見た目だけじゃなくて、近接攻撃をすると掘れるんです。
壊してもブロックとしてアイテム化はしませんけど・・w
 
どんどん掘っていくと・・・これまた見覚えのある石ブロックと石炭鉱石ブロックが登場。
Borderlands2 - Minecraft 石&石炭鉱石ブロック 1
石は3回の近接攻撃、石炭は5回の近接攻撃で壊れて、石炭はアイテムをドロップするみたい。
 
そしてお馴染み匠ことクリーパー先生、そして巨匠((゜Д゜;))
Borderlands2 - Minecraft クリーパー Borderlands2 - Minecraft クリーパー 爆発 Borderlands2 - Minecraft 巨大クリーパー
音もなく近づいてきて爆発します(`・ω・)b
 
細かく作られているようで、クリーパーの爆発に巻き込まれたブロックはちゃんと壊れますw
Borderlands2 - Minecraft ブロック爆発前 Borderlands2 - Minecraft ブロック爆発後
 
奥にはダイア鉱石があってレア装備でも出るのかなー?と、どんどん掘っていった結果は・・・
Borderlands2 - Minecraft 終了?
なんと大量の弾薬のみでしたヽ(`Д´)ノ
激しくイラナイ。
 
スカイリムの「ノッチのピッケル」みたいな感じでコラボ装備でもあるのかと期待しちゃったじゃない(´・ω・`)
 
会話のパロディや世紀末っぷりもなかなかだけど、こんな風に遊びがあるのはプレイしていてすごく楽しいかなー

FarCry3をプレイしてみた

FarCry3のプレイ動画を見ていたら面白そうなので我慢できずに買ってしまった。
FarCry1も2もプレイ済ですが、3は2の失敗点を結構改良しているようなのでサクサク行けそう。
 
早速起動してみると、Uplayなるソフトが起動。
どうやらUbisoft専用のゲームランチャーのよう。(SSはちょっとプレイ後に撮った物です・・w)
FarCry3 - Uplay Steam起動 FarCry3 - Uplay Steam未起動
で、このUplayが曲者。
なんとSteamによるライセンス確認+Uplayによるライセンス確認の2ステップがあるのです。

Uplay単体で起動するとライセンスの確認が取れなくてゲームが表示されなくなります。(SS右側)
またSteamを起動していても、SteamからUplayを起動させないとライセンス未確認状態になります。
 
極めつけはUplayの消費メモリが140M越えな事と、画像でゴテゴテなUIの使い勝手が悪い。
メモリは十二分に詰んでるので問題ないけれど気分的にイヤww

起動の流れは・・・Steam起動⇒SteamからFarCry3起動(Uplay起動)⇒UplayからFarCry3起動
Uplayが自動でFarCry3を起動してくれるだけでもありがたいんだけどなあ。
 
そして、Uplayのユーザー情報の変更などはUplayランチャー上では全くできないのでブラウザをから。
ブラウザでUplayのサイトを開くとIEの場合ActiveX、FFやChromeの場合は専用のプラグインのインストールを促されます。
インストールは必須でインストールしないと一部ページの閲覧や設定の変更が全くできないのです。

ActiveXは論外だしプラグインも・・・インストールしたくないのでプロフィール設定は諦めました。
 
Uplayの設定関係でイラッとしましたが、気を取り直してプレイ。
FarCry3 - タイトル FarCry3 - メインメニュー
タイトル画面とメインメニューは海の中?がイメージのよう。

デフォルト設定だとShift+F2でUplayのオーバーレイが、Shift+TabでSteamのオーバーレイがでますが・・・
これを同時に行うとゲームが操作不能になります。
同時にやることなんてないですが、こんなつまらないバグは取り除いておいてほしいw
続きを読む

久々の新ゲームモード

クロスファイアに新ゲームモードのアップデートがきましたねー
今回は事前告知があるなどちょっと気合いが入ってたみたいですねw

新ゲームモードは「ヒーローモード」でパンデミックの強化版と言ったところでしょうか。
ざっくり言うと
 ・ゴースト側はHSで倒さない限り一定時間後に復活。
 ・人間側はランダムでヒーローが出現。
あとは士気システムなどいろいろ面白そうなシステムが入ってます
どっちにしても人間側はゴーストをHSで倒さないと弾切れで終わりますw

早速ヒーローモード!の前に、デイリーを完了しようとチームデスへ。
いつも通りfpsを100で固定してプレイ開始!
見事にエイムがめちゃめちゃヽ(゚∀゚)ノ

どうやらfps値によってセンシとか色々変わるバグが修正されているっぽいですね。
これでfps値関係なく連射速度とか武器取り出し速度がバラバラな問題がなくなりました(`・ω・)b

デイリーはサクッとおわって報酬で
最後の一枚だったカードが揃って新武器SCAR Heavy-Camoがゲットできるように!
CF - SCAR Heavy-Camo カード

性能はこんな感じ
CF - SCAR Heavy-Camo

早速装備してヒーローモードを体験にGOGO
CF - SCAR Heavy-Camo 装備してみた

使った感じは普通のSCAR Heavyと同じ感じかなー
多少使いやすくなった気がしないでも無いけれど、センシ調整中なのでなんとも言えないw
普通のSCAR Heavyは黄金チックで派手だから個人的にはこの色が好き(*´p`)