Pale MoonからCyberfoxへ乗り換え

少し前にOperaに乗り換えを検討していましたが、クライアント認証が使えないのは痛いと言うことで、Mozilla系ブラウザCyberfoxへ乗り換えを行うことに。
前回の記事でも書いていたけど、うちの環境ではCyberfoxでプラグインが起動すると一気に不安定になるので、まずその原因を探ってみる。
 
1.plugin-container.exeが起動したときのコマンドラインをメモして、既に起動しているプロセスを終了。
2.メモしたコマンドラインを元に手動でplugin-container.exeプロセスを起動、この段階からすでに重い。
  起動はするが、Cyberfoxからプロセスが起動されていないのでplugin-container.exeが終了。
3.コマンドライン引数なしでplugin-container.exeプロセスを起動。
  やっぱり起動段階から重い。

と言うことで、plugin-container.exe自体が重いよう。
今のOSの設定やドライバー問題かな?と思って取りあえず、HDDを予備の物に取替して同じOSをインストールし直してみる。
ドライバーや設定もできるだけ同じにする。
 
そしてCyberfoxをインストールしてテストすると・・・
なんと言うことでしょう普通に軽い!

ここでふと思ったことがあったので、メイン環境と同じセキュリティソフトを入れた後でテストしてみると・・大当たり。
セキュリティソフトのサンドボックスが悪さしていたようなので、セキュリティソフト側でplugin-container.exeのサンドボックスを無効に。
そうするとサクサク動くようになりました。
IntelCPU命令セットに最適化されている都合なんだろうか?
 
次はPale MoonからCyberfoxへ乗り換えの準備。
続きを読む

Lazy Loadが動いていなかった・・・

いきなりだけど、いつも使っているWebブラウザはMozilla系のPale Moonを使っているんです。
Windows用に最適化されて64bit版もあるのでイイカンジなのだけれど問題が・・・。

ベースがFirefox 24からバグ修正などを行っている物なのでユーザーエージェントはこんな感じ
 Mozilla/5.0 (Windows NT 6.1; Win64; x64; rv:24.7) Gecko/20140802 Firefox/24.7 PaleMoon/24.7.1
そう、Firefox 24として認識されるので、いくつかのWebサイトでは「最新のFirefoxブラウザを使ってくれ」と表示が出てアクセスできなくなる。
ユーザーエージェントを偽装してもJavaScript関連のエラーで正しく表示できない始末。ヽ(`Д´)ノ
 
じゃあブラウザ乗り換えを視野に入れてブラウザを探すか・・・と言うことで、幾つか試してみました。
 ・Google Chrome
  最近になってマーケットで入手した拡張以外は使用できなくなったので論外
 ・Sleipnir
  国産、うんこれだけでも使って良いかなーって思う。
  そして文字は綺麗でちょっとごつい、だけど独自のタブがイヤw
 ・Iron
  バージョンアップしていたからクラッシュ問題が直っているかと思ったけどダメだった
 ・Cyberfox
  Pale Moonとよく似ていて良いけどFlashやSilverright等プラグインが起動すると一気に不安定に。
って事で知っていたのを試したけどダメ。
 
どうしようーと思っていたら、そうだ!Operaがあるじゃない!って事で試してみる。
自動ダウンロードされたインストーラのファイル名がChromeやIronとよく似た名前だなー・・と思っていたら、なんといつの間にかOpera独自のエンジンじゃなくChromium系になっているではないか・・・
自分で作った拡張使えないじゃない!キャッカ-!って思って2chの過去スレを見てみると、なんとOperaさんは拡張を自由に使えるようになっているみたい。
これはナイスだ(´ー`)
続きを読む

Pale Moon v24にアップデートしてみた。

普段のブラウザはPale Moonのx64を使っているのですが、今日起動してみるとなんとFirefox 24をベースにしたバージョンが公開されていました。
Pale Moon v24
今のPale MoonはFirefox 20がベースなので21~24までの変更が一気に来る感じでしょうか。

しかし、バージョン24は本家もまだリリースしていなかったハズ。。。
アドオンとuserChromeが心配なのでとりあえず、プロファイルディレクトリをバックアップしてアップデートボタンをポチッとな。
 
そしてアップデートが完了して、アドオンもuserChromeも問題無く動作したのです・・・
なんと検索エンジンが初期化されているーー )゚0゚(
Pale Moon v24 - 検索バー 初期化
なんてこった・・・

で、調べてみるとsearchpluginsディレクトリがアプリケーションディレクトリからプロファイルディレクトリに変更になっていました。
C:\Program Files\Pale Moon\searchplugins
 ↓    ↓
%appdata%\Moonchild Productions\Pale Moon\Profiles\プロファイル名\searchplugins
 
これで大抵の検索エンジンは元通りになったけれど、何故か検索エンジン名と検索エンジンの検索先がごちゃ混ぜに。
例えばGoogleを指定して検索したのにYahooで検索される などww
検索エンジンの定義しているxmlを見ても正常だし・・どういうことなのーヽ(`Д´)ノ
 
これは調べても情報がなかったので、本家のリリースノートを見てみるとxmlの書式がOpenSearch Descriptionに変更されていました。
しかしこの書式で書いた物を直にsearchpluginsへぶち込んでも動作しない。
xmlをローカル(file://プロトコルではない所)でないWebサイト上にアップロードしてhtmlのhead内のlinkで設定しなければならない。

<!DOCTYPE html PUBLIC "-//W3C//DTD XHTML 1.0 Transitional//EN" "http://www.w3.org/TR/xhtml1/DTD/xhtml1-transitional.dtd">
<html xmlns="http://www.w3.org/1999/xhtml" lang="ja">
<head profile="http://gmpg.org/xfn/11">
<meta http-equiv="Content-Type" content="text/html; charset=UTF-8" />
<link rel="search" type="application/opensearchdescription+xml" title="Search Engine name" href="Search Engine XML" />
<title>Search Engine</title>
</head>
<body>
</body>
</html>

さらに、Webサーバー側でxmlのデータ転送時にデータを圧縮して転送しているとブラウザ側で正常に認識してくれませんでした。
もしかするとPale Moonのバグかもしれませんが・・・

いろいろ設定してこちらのページにアップしてみました。

ちゃんと設定したサイトにアクセスして、検索バーの▼で広げると・・・
Pale Moon v24 - 検索バー 追加
きたー

アイコンがeoの物になっているけれど、追加すればxmlで指定した物になります(`・ω・)b
Pale Moon v24 - 検索バー

 
これで問題ナシ!かと思って安心していたら・・・次の問題を発見。
続きを読む

OpenSearch 検索エンジン

主に自分用に作った検索エンジン追加用ページです。

OpenSearchに対応しているブラウザであれば、下記リストの検索エンジンをブラウザに追加する事ができるかもしれません・・・
Firefoxの場合は検索バーの▼を押せばメニューがでますのでそこから追加できます。
(登録時のアイコンがおかしいですが、登録後には正常なアイコンが表示されます。)
 
また、一部検索エンジン(主に画像検索)のサジェスト機能はOpenSearch用に提供された物ではなく、私が検索エンジンのAPI仕様を勝手に解読したものです。
仕様変更などでサジェスト機能が使えなくなるかもしれませんw
 
Chromism系ブラウザの拡張機能「Search Center」用インポートデータはこちら ⇒ chrome_searchcenter.json

名前 タイプ 言語 サジェスト 備考 XMLファイル
名前 タイプ 言語 サジェスト 備考 XMLファイル
Google Web 日本語 セーフサーチ: OFF 表示
Google 画像 日本語 セーフサーチ: OFF 表示
Google Web 英語 セーフサーチ: OFF
Google(日本語)と検索結果が異なる場合がある
表示
Google 画像 英語 セーフサーチ: OFF
Google(日本語)と検索結果が異なる場合がある
表示
Yahoo! JAPAN Web 日本語 セーフサーチの設定変更はログインする必要がある 表示
Yahoo! JAPAN 画像 日本語 セーフサーチの設定変更はログインする必要がある 表示
Yahoo! Web 英語 Yahoo! JAPANの検索結果と大きく異なる 表示
Yahoo! 画像 英語 Yahoo! JAPANの検索結果と大きく異なる 表示
Bing Web 日本語 表示
Bing 画像 日本語 表示
Bing Web 英語 Bing(日本語)と検索結果が異なる場合がある 表示
Bing 画像 英語 Bing(日本語)と検索結果が異なる場合がある 表示
Goo Web 日本語 アダルトフィルター: OFF 表示
Goo 画像 日本語 × アダルトフィルター: OFF 表示
Goo Web 英語 アダルトフィルター: OFF
日本語サイトで英語コンテンツのみの検索
表示
Goo 画像/動画 英語 × アダルトフィルター: OFF
Goo(日本語)と検索結果が大きく異なる
表示
Baidu Web 日本語 × 表示
Baidu 画像 日本語 × 2013/07/11よりサービス一時休止 表示
Baidu Web 中国語 × 表示
Baidu 画像 中国語 × 表示
Flickr 写真/動画 - × 表示
Flickr 全て - × 表示
Tumblr - - × 一定以上の検索にはログインする必要がある 表示
Twitter ツイート - × 表示
Twitter 画像 - × 表示
Goo 辞書 日本語 × 表示
Wikipedia - 日本語 × 表示
Wikipedia - 英語 × 表示

Internet Explorer 8 ベータ2をインストしてみた・w・

こんばんは

今日リリースされたInternet Explorer 8 beta2をインストールしてみました・w・
IE8ではJavaScriptの実行速度が向上、W3C準拠のレンダリング方式の導入などがされている模様。

で、とりあえずMSのページからIE8beta2日本語版を落とします・w・
http://www.microsoft.com/japan/windows/products/winfamily/ie/beta/default.mspx

インストールは落としたIE8-WindowsXP-x86-JPN.exeを実行するだけ。
これは品質向上用のデータを送信するか。べつに適当で良いでしょう((
IE8 インストール 1

あとは流れに沿っていけばインストール画面に。
IE8 インストール 2
自分の場合インストールに3分も掛かりませんでした

インスト完了後はおなじみ再起動
IE8 インストール 3
何もしていないようなら即再起してみましょう(*´ー`)

再起後はインストの最終段階になると思うので普段より起動に時間がかかるかと思ったら
いつも通りの起動速度で起動して、いつもとかわりませんでした( ゚д゚)

続きを読む