TaoTronics Selfie Stick TT-ST001を買ってみた

今まで使っていたダイソー製300円の自撮り棒は、伸縮部分は回転する、アーム部分は破損する等あまり良い物ではなかった。
アーム部分は買い換えるのが高く付くほど壊れるので、グルーガンで補強したりして使ってましたw
ダイソー自撮り棒
まあ汎用のカメラ三脚ネジで色々連結できるので、長い三脚として使ったりできるのは楽だったけれど、やっぱりダイソークオリティ。

なので、海外ではSelfie Stickで有名なTaoTronicsの自撮り棒「TaoTronics Selfie Stick TT-ST001」を買ってみました。
値段はこの記事を書いた時点で2,199円、まあそこそこの値段。

TT-ST001の特徴は、
 ・Bluetoothでシャッターを操作 (Android、iPhone対応)
 ・バッテリー30時間
 ・エアロスペースアルミニウム製
 ・最大荷重5Kg
 ・アーム角度270度、伸縮76cm
 ・重さ120g、折りたたみ時 全長18cm 幅5cm
って所です。
 
早速届いた商品を開封。
TaoTronics TT-ST001 - パッケージ TaoTronics TT-ST001 - パッケージ中身
外箱はツルっとした厚紙で内箱とピッチリサイズなので若干取り出しに手こずりましたw
内箱にはサラっとした半透明のビニールに包まれた本体が。
続きを読む