Minecraft 1.8でプレイヤーのみ音声を変更する

マイクラ動画を幾つか勧められたのでちょっと観てみたらマイラクをプレイしたくなっちゃいましたw
なので久々にマイクラを起動するとv1.8.4までリリースされていました。
forgeは1.8のバージョンがでているみたいだけど、1.8.1で色々追加修正されているようなので、MOD制作は1.8.1以上のバージョンが出るまでお預け。

1.8以上のforgeは出ていないし、1.8でプレイかな?と思ってoptifineのページを見てみると独自に1.8.3に対応している!
スカイボックスの変更は使いたいので1.8.3でプレイする事に。

forgeと違ってライブラリに追加する方法なので少し面倒だったけど導入して、以前使っていたテクスチャパックをリソースパックへ変換して新しいワールドでプレイ!
いやー、バージョンアップってすごい。
1.5とか1.6と比べてバニラ状態でもサクサクプレイできちゃう(´ω`)
optifineを導入すると更にfpsが増加、マイクラで740台とか初めて見たw
と、とりあえず・・60fps以上は無意味なので垂直同期をONにして無駄なfps上昇を阻止。

設定やリソースパックのテクスチャ再構成に1時間ほど費やしてから本格的にプレイ。
大体5時間ほどプレイしてお家と倉庫ができあがりました。
Minecraft v1.8 - 久々にプレイ 1 Minecraft v1.8 - 久々にプレイ 2 Minecraft v1.8 - 久々にプレイ 5
Minecraft v1.8 - 久々にプレイ 3 Minecraft v1.8 - 久々にプレイ 4
既存のブロック数がかなり増えているのと、MODがなくても既存のブロックのモデルやUVを変更できるからバニラ状態でも十分遊べます。
工業系のMODはあまり好きではないのでこれで十分w

非公式wikiを読んでいると音声も変更できるようなので、プレイヤーがダメージを受けた時の音声を変更する事にしました。
デフォルトの音声はsounds/damage/にhit1-3、fallbig、fallsmallがあるのでリソースパックでコレを変更。
しかし・・これは他のモブと共通の音声で他のモブもウェアウルフな声にww

これはダメだ・・と言うことで海外のwiki(http://minecraft.gamepedia.com/Sounds.json)を見てみるとgame.player.hurtってエイリアスを発見。
sounds.jsonに記入するとプレイヤーのみ音声を任意の物へ変更できるよう。
プレイヤーの音声関連のsounds.jsonのコードはこちら。

{
    "game.player.hurt": {
        "category": "player",
        "replace": true,
        "sounds": [
            {"name": "player/hurt1"},
            {"name": "player/hurt2"},
            {"name": "player/hurt3"}
        ]
    },
    "game.player.hurt.fall.big": {
        "category": "player",
        "replace": true,
        "sounds": [
            {"name": "player/fallbig"}
        ]
    },
    "game.player.hurt.fall.small": {
        "category": "player",
        "replace": true,
        "sounds": [
            {"name": "player/fallsmall"}
        ]
    },
    "game.player.die": {
        "category": "player",
        "replace": true,
        "sounds": [
            {"name": "player/die1"},
            {"name": "player/die2"}
        ]
    }
}

game.player.hurtは攻撃や空腹等のダメージを受けた時の音。
game.player.hurt.fall.smallは高いところからの落下ダメージ。
game.player.hurt.fall.bigはsmallより高いところからの落下ダメージ
game.player.dieは死亡時の音声。

replaceをfalseにすると既存の音声に追加する形になって、既存の音声+追加した音声の中からランダムで選ばれるようになります。
今回は既存の音声を使いたくないのでtrueにして全部上書きします。
音声はカンマ区切りで増やすことが可能。

jsonは用意できたけど、入れる場所がわからないので検索したらニコニコのサイト等で日本語で解説している所が多数あって助かりました。
場所は「resource-name/assets/domain(リソースパックだとminecraft)/sounds/sounds.json」。

しかし・・・再生されるのは既存の音声。
海外フォーラムから検索をかけてみると、ドメイン直下が正しいよう。

なので、
 assets/minecraft/sounds/sounds.json
ではなく、
 assets/minecraft/sounds.json
が正解。

完成した様子の動画。

うんうんsounds/damageの上書きなしで任意のサウンドに変更できました(`・ω・)b

あとはMore Player Modelsがあればちゃんとした耳と尻尾を付けることができるのだけどそれは我慢。
マルチプレイだと他のプレイヤーも同じになるけど、コレも良しとしましょうw

ほんとMODなしでここまでできるってすばらしいなあー。

1.8.4のforgeは1.6のコードをそのまま使えたら良いのに・・・(((

関連するかもしれない記事



トラックバックURL


スパム対策のためトラックバックURLを動的に生成しています。
生成されるトラックバックURLはコンテンツURLと紐付けされますので、コンテンツURLで指定したサイト以外では使用できませんのでご注意ください。
トラックバックの注意事項などの詳しい説明は About ページを閲覧してください。
「コンテンツURL」を入力し「URL生成」ボタンを押してください。
トラックバックを送る際はあなたの記事やコンテンツにこの記事のURLを書くかリンクしておいてください。
URLがない場合はスパムとして削除され以降の全トラックバックは拒否されます。
  • コメント
  • ピンバック/トラックバック
  1. 1636
    comment
    0
    0
    匿名ID: cdMUFyiYG0czU
    2017/06/21 (水曜日) 01:45:02返信

    変更後の音声ファイルはどのフォルダに保存してあるのでしょうか

    • 1637
      comment
      0
      0
      れいまID: -
      2017/06/22 (木曜日) 07:54:19

      game.player.hurtのplayer/hurt1の場合はassets/minecraft/sounds/player/hurt1.oggです。
      my_player/hurt1のように変更した場合はassets/minecraft/sounds/my_player/hurt1.oggになります。


コメントを残す

メールアドレスは公開されません、また は必須項目です。
このブログに初めてコメントする方は こちら をご覧ください。


画像認証は待機中です、先にコメント本文を入力して下さい。

コメントを送信しています、しばらくお待ち下さい...
(Akismetスパムデータベース及びブラックリストへの照会を行っています)


キャンセルをした場合でもコメント投稿が完了している場合があります