Avira Free Antivirusでトレイアイコンを復活させる

昨日システムから「高負荷のサービスアプリケーションが実行中」と通知が出てました。
何かと思えばAvira Free Antivirusのアップデートが実行中で、なにやら新しいソフトを勝手にインストールされました。

それはMy AviraでAviraクラウドやAvira Antivirus等のサポート用ランチャーみたいな物。
このMy Aviraがインストールされると普通のAviraの通知トレイアイコンは消滅し、My Aviraのトレイアイコンに置き換わります。
そして、既存のAviraに加えMy Avira関連のプロセス2つが常時起動するようになりました。

このMy Aviraは.NET Framework 4.0のプロセスで、ランチャーとかそんな関連の物なのにメモリも結構食う。
やっぱり.netだからか・・・

勝手に新しいソフトをインストールされたのが気に入らないのでMy Aviraを無効化してやります。
まずは、タスクトレイアイコンの本体Avira.OE.ServiceHost.exeを殺すところから。
管理権限のあるコマンドプロンプトで下記コマンドを実行し、サービスを停止させ自動起動も無効化します。

sc stop "Avira.OE.ServiceHost"
sc config "Avira.OE.ServiceHost" start= disabled

次は、既存のAviraのタスクトレイアイコンを消しているAvira.OE.Systray.exeを殺します。
タスクマネージャ等でAvira.OE.Systray.exeを強制終了しスタートアップに登録されているのを解除します。

スタートアップは普通のレジストリ。
HKEY_LOCAL_MACHINE\SOFTWARE\Microsoft\Windows\CurrentVersion\Run
にAvira Systrayがあるので消して終了。

同じ所にavgntが無い場合は
新しい文字値を作成しデータに下記を追加
"C:\Program Files (x86)\Avira\AntiVir Desktop\avgnt.exe" /min

これでMy Aviraは起動しなくなり、従来のAviraトレイアイコンが復活しました。
ちなみにMy Aviraを停止したからと言って、アンチウイルス等の機能に障害はありません。

アンインストールする場合は

"C:\ProgramData\Package Cache\{b050ed3d-9e75-4959-92f6-93cf74b461ff}\Avira.OE.Setup.Bundle.Migration.exe"  /uninstall
または
"C:\ProgramData\Package Cache\{b050ed3d-9e75-4959-92f6-93cf74b461ff}\Avira.OE.Setup.Bundle.Migration.exe" /uninstall /quiet

を実行するとアンインストールする事ができますが、共用モジュールが幾つかあるようなので試していません。

CLASSIDは環境によっても違うかもしれないので、違っている場合はレジストリで確認してみてください。
HKEY_LOCAL_MACHINE\SOFTWARE\Microsoft\Windows\CurrentVersion\Uninstall

関連するかもしれない記事



トラックバックURL


スパム対策のためトラックバックURLを動的に生成しています。
生成されるトラックバックURLはコンテンツURLと紐付けされますので、コンテンツURLで指定したサイト以外では使用できませんのでご注意ください。
トラックバックの注意事項などの詳しい説明は About ページを閲覧してください。
「コンテンツURL」を入力し「URL生成」ボタンを押してください。
トラックバックを送る際はあなたの記事やコンテンツにこの記事のURLを書くかリンクしておいてください。
URLがない場合はスパムとして削除され以降の全トラックバックは拒否されます。

コメントを残す

メールアドレスは公開されません、また は必須項目です。
このブログに初めてコメントする方は こちら をご覧ください。


画像認証は待機中です、先にコメント本文を入力して下さい。

コメントを送信しています、しばらくお待ち下さい...
(Akismetスパムデータベース及びブラックリストへの照会を行っています)


キャンセルをした場合でもコメント投稿が完了している場合があります