Killing Floorを買ってみた。

久々にテラリアをプレイしているとSteamのトレーディングカードが手に入るようになっていました。
カードはDota2のテスト時にちょっとやっただけだったので「どんなものか」と完成させてみる事にしました。
Steam - Terraria: カードコンプ
テラリアは全9枚で自分が手に入れられるのは4枚でした。

全部集めて「作成」を押すと集めたカードがグルグルまわって・・・
Steam - Terraria: バッジ作成 Steam - Terraria: バッジ作成 報酬
バッジと作成の報酬?が手に入りました。
 
よく見ると報酬の中に面白い物が!クーポン「50% OFF Killing Floor」
Steam - Killing Floor: 50%OFF クーポン
ちょっと古いけれど協力プレイ可能なFPSでなかなか面白いって友達が言ってたっけなあー。

クーポンには有効期限も付いていたし・・50%OFFでKilling Floorを買うことにしよう。
Steam - Killing Floor: 購入
$19.99が$9.99に、約1000円って所でしょうか。
 
購入後インベントリに何か追加された表示が出たので確認してみると・・・
Steam - Killing Floor: ゲストパス
Killing Floorのゲストパスなるものが2つ手に入っていました。

調べてみるとこのゲストパスは送った相手に3日間Killing Floorをプレイできるようにする物で。
ゲストパスは3日間の制限以外はなしの完全版をプレイできるみたい。
期限付きの体験版って所ですねー
 
早速シングルプレイをやってみる。

FPSは半年以上やっていないのでエイムはガタガタだろうけれど、取りあえずヤればいいんだ!ヤれば!トリガーハッピーしちゃうぜ!ってことで・・w
難易度はNormal、Easyはないよね。(-ω-)
[jwplayer mediaid="2829" width="640" height="512"]

途中で出て来るちょっと大きめのやつ強すぎだろう・・・どうすんだあれw
と言うことでボッコボコにやられました(つд-。)
 
コレco-opプレイすれば楽しいだろうなあー

関連するかもしれない記事



トラックバックURL


スパム対策のためトラックバックURLを動的に生成しています。
生成されるトラックバックURLはコンテンツURLと紐付けされますので、コンテンツURLで指定したサイト以外では使用できませんのでご注意ください。
トラックバックの注意事項などの詳しい説明は About ページを閲覧してください。
「コンテンツURL」を入力し「URL生成」ボタンを押してください。
トラックバックを送る際はあなたの記事やコンテンツにこの記事のURLを書くかリンクしておいてください。
URLがない場合はスパムとして削除され以降の全トラックバックは拒否されます。

コメントを残す

メールアドレスは公開されません、また は必須項目です。
このブログに初めてコメントする方は こちら をご覧ください。


画像認証は待機中です、先にコメント本文を入力して下さい。

コメントを送信しています、しばらくお待ち下さい...
(Akismetスパムデータベース及びブラックリストへの照会を行っています)


キャンセルをした場合でもコメント投稿が完了している場合があります