グラボとM/Bが焼けたー!

昨日、アイスを食べながらスカチャをしていたら、PCから異臭が。
「なんだこの臭い」と思った瞬間、「パチッバチチ」、「ポシュー」の音とともにPCの電源が落ちる・・・

半田ごてとか使ったことある方ならわかると思いますが、半田が熱せられる臭い、基盤がこげる臭い、電子部品が逝く臭いですw

とりあえず、電源コードを抜いて電源装置の残留電荷を放電して臭いの元を調べる。
 
発生源はグラボでした。

11月に入ってからPCを掃除したときは綺麗な青色のボードだったのに、今は緑~茶色に変色してしまっています。

よーく基盤を見てみると、汗をかいています。
ティッシュで触ると白い筋が消えるので、今かいた汗のようです。
 

グラボの放熱フィンをとって、表の基盤を見てみる。
目立った損傷は基盤と半田の変色のみで、コンデンサの変形・液漏れはなし、コイルの外装も焼けていないように見えます。

しかし一部の半田は若干溶けてヤニが出ているので、相当な高熱が発生したみたい。
 
とりあえず、グラボは取り替えればいいやーと思って他の部分もチェック。

電源装置を取り外して、チェッカーをつないで電源装置を起動してみる。
電源装置はまったく問題なし。

次に、電源装置を取り付けてM/Bから拡張カードとドライブを全て取り外して、M/B・CPU・メモリのみを接続して電源ON。
・・・電源はいらねーw

ATX電源コネクタが刺さってないのか?とかいろいろチェックしたけれど全部正常。
面倒くさいけれど、M/Bをケースから取り出してみる。
すると、グラボのスロット周りの基盤が変色しこげているのを発見。
 
ということで、グラボとM/Bが吹っ飛びました。
復旧不能ですー オワタヽ(`Д´)ノ
 
しかし・・・原因がわからない。
燃えたときはゲームを起動していなかったし、負荷をかけていなかったのになぁー・・・

Minecraft v1.4.4 MOD対応完了!

以前Minecraft v1.4.2のMODをもうすぐ公開できるヨー ってな事を言っておきながら超放置していました(ノ∀`)
セカンドライフとSkyrimの依存率高すぎる・・・
 
MODの方は新機能の追加はなしで、単純にMinecraft v1.4.4に対応させただけです。
といってもMODによっては内部的にかなり変わったりしてますが。
 
v1.3.2からv1.4.xへのアップデートでコケたのはレンダリング関連かなー。
インベントリ上でブロックの大きさを決定するのは block.setBlockBounds でしたが、v1.4.xからは renderer.setRenderMinMax になりました。
単純なブロックならblock.setBlockBoundsで問題はないのだけれど、TileEntity等を使って1BlockIDで複数のブロックの形を管理しているとハマりますw
 
Selectable Paintingsは相変わらず当たり判定の位置ズレが発生します。
おてあげー ヽ(´д`)ノ

 

そうそう、以前の記事を見て?か作業環境をきいてこられる方が何人かいらっしゃったのでここで回答を・・
データの方はサーバーのストレージをドライブに割り当ててそれを読み書き。
リビジョン管理はファイルの更新日時が更新されれば自動でミラーが作成されるタイプ。
 
エディターはEmEditorを使ってます。

(↑block.setBlockBounds関連の修正を行った時のSS)

Javaの編集に特化した訳ではないですが、phpやjavascript、html、c等これ1つでイロイロいけるのが楽なんですよねー
まあ慣れでしょうかw
 
チナミチ、メールよりコメントの方が気づくのは早いですので、はやい反応が欲しいときはコメントでお願いします。
メールフォームのメールはなかなか見ないので・・w

テクスチャ変更その2

少し前にアバターのテクスチャの一部を変更しましたが・・・
模様の一部が気に入らなかったので修正+色が気に入らなかったので全部取っ替えました!w

取っ替えと言っても全く新しいのは尻尾、毛の先端ぐらいかなー。

大きな変更は基本色の茶色を灰色にかえたところ。
あとは微妙な模様の調整とかかなー
 
これは尻尾のテクスチャ

尻尾はグラデーションがかかってるので、単純に色を変更するだけじゃダメでした。
全体の色をグレーに調整したもの、グラデーション、模様の微調整したもの、影の4レイヤーです。

グラデーションをオリジナルと同じにするのに妙に手こずりましたw
グレーの部分とグラデーションをまたぐ影のマスクもめんどくさかった・・・
オリジナルに合わせようとせずに、自分の好みな位置で作ればよかったかもしれませんw
 
で、話しが変わって・・・
とあるA指定のSIMを徘徊していたら、ケモノ足の逆間接部分まで継ぎ目の無いパンツを着ているケモノさんを発見。

ケモノ足なケモノは膝までのタイプのパンツを着るか、ケモノ足を犠牲にして長ズボンを着る(画像右のAV)しかなかったのですよねー

迷わず話しかけてどこの物なのか聞いてみた、すると親切に教えてくれました(ノ∀`*)
画像のパンツはこちら⇒ https://marketplace.secondlife.com/ja-JP/stores/39364
 
念願のパンツが手に入ったので、手を付けてなかったKinzart Kreeturesの狼さんに着せてイロイロ装備してみた。

ううむ、やっぱり足まで届くパンツがあるといいですねー(*´p`)
メッシュ製なので綺麗だけど、パンツの質感は上品なので上の服をもうちょっと選んだ方がいい感じです・・w
胸を見せようと大胆に開きすぎたのが悪かったかなーw

そしてピアスも忘れずに・・・
サガルの時にピアスを貰ってから、もうね・・・なんていうかピアスは結構いいアクセントになる事がわかったので欠かせませんw
 
続きを読む

アバターのテクスチャ変更にチャレンジ

初めてKinzart Kreeturesのメインストアをうろついてみたら「Sergal」ってアバターを見つけました。

なんていうか、けもりぅ ですよねー
それも個人的に結構好みな混ざり具合。

で、けもりぅ はこの前見かけたベンダーでFurdragonと書かれていたけれど、これはSergalって書かれている・・・
ちょっとわからなかったのでケモノwikiで調べてみた

読みはサガル又はサーガル。
日本のMICK氏のイラストで、イヌ、トリ、ラプター、サメの特徴があるケモノのようです。
けもりぅではないのかー・・
 
調べ終わって戻ってくるとサガルAVの方が、「サガルに興味があるのか?」、「カッコイイからおすすめだよ!」と連呼していましたw
「購入したよ」と言うと、「イェーーイ、サガルの世界へようこそ!」から始まって、サガルの魅力を教え込まれましたww
いつも余計なときはSS撮るのに、こんな時に限って撮ってないとか惜しいことをした(´・ω・`)
 
そして、MODパックを買ってこうなった。

うーん、いいねいいね!このなんとも言えない混ざり具合?がタマラナイ。
ピアスはプレゼントしてもらった物を試しに装備してみたら、なんかいけてるので常用装備にw
 
このMODはこのままでも十分なんだけど、標準のサガルにあった手足の肉球がなくなってるんです。
肉球は大事ですよねー!

ってことで、早速テクスチャをゲットして編集してみることに。

肉球部分は標準のテクスチャをトレース。
あとはまわりの毛となじむように毛を書いて消して書いて消して・・・w
 
手、指、足の3つ作成したら、早速ローカルテクスチャとして読み込んでテスト。

左がMODテクスチャの手、右が作成したテクスチャの手

指の部分がちょっと違和感でるけど、総じて良い感じじゃないかなー?
 

しかし、このサードパーティ製のテクスチャって、テクスチャピック画面の一覧に出ないんですねー
Readmeにもあるように、対象プリムへテクスチャをD&Dするのってめんどくさい・・・

それにD&Dだとプリムのインベントリにテクスチャが入る。

プリムのインベントリにあるテクスチャを消すとプリムのテクスチャも消えるという・・

権限がフルにあると発生しないので、テクスチャピックではサードパーティ製の物は使えない仕様なんでしょう・・・
メンドウクサイよ(´・ω・`)

Skyrimをプレイ中

セカンドライフで知り合った方にSkyrim面白いよーと言うことを聞いたので、早速購入してみました。
以前から4Gamer等で知っていたけれど、どうしてもやる気がでなかったんですよねw

購入したプラットフォームは将来的にMODで遊びたいのでPC版。
お値段は
 Skyrim本体: $59.99 (¥4,948)
 DLC1: Dawnguard $19.99 (¥1,661)

DLC2のHearthfireは音声の方が日本語化されていないようなので購入を見送り。
Steamなので自動アップデートしてくれると思いますが・・

序でに無料のHigh Resolution Texture Packも追加してみたけれど、起動後のタイトル画面でクラッシュするので除外・・・
スペックは十分にあるのになあー(´・ω・`)
 
起動時の設定は何も考えずUltra。
動作の方は全然軽い。

これがお金をかけて開発したエンジンの力ですねー
セカンドライフの方もなんとかしてほしい・・・けど、ゲームの方向が違うので望めないでしょうね。
 
キャラの方は当然ケモノのカジート族。

変身の方はウェアウルフw

普段の姿もケモノ、変身して超ケモノ。
 
ボス戦闘以外は防具を装備していません・・つまりはハダカww
うーん、まさにケモノライフw
 
攻撃は弓。
 ・基本攻撃力2倍
 ・クリ率+25%、クリ時ダメージ+50%
 ・不意打ちダメージ+3倍

弓と隠密スキルはほぼMAXなので敵の真ん前に移動しても見つかりませんw
同行者が居れば90%以上の確率で同行者に行くので、こっちが攻撃しようがなにしようが一切無傷、石ころ扱い。

不意打ち+クリが出ればボスでも半分以上のダメージを与えられる極端な仕様。
だけどドラゴン戦など隠密を生かせない戦闘では逃げ回って弓を撃つチキンプレイにw

ただ、微妙な高低差がある地形だと、逃げる⇒敵の方へジャンプし上に乗る⇒ジャンプしながら攻撃
といった、まさに外道なプレイも・・w
 
いやー、これははまっちゃいますw