韓国、中国、朝鮮圏のIPをブロック

韓国ではもうすぐ終戦の日ですよー
恒例の攻撃が始まりますねw

うちみたいな有名じゃないサーバーは問題じゃないけれど、少なからずとばっちり?アタックがきます。
まぁ日頃からメールサーバー等にブルートフォースアタックされまくってるので変わりないと言えば変わりないのかもしれませんが・・・w

今まではアタックがあったIPから範囲を照会して個別にブロックしていました。
フィルタのルール数は500を超えてきたので、この際国に割り当てられているIP全部ブロックしちゃえ!ってことでブロックします。

ブロックする国は韓国、ついでに中国、朝鮮も。
1.最新のdelegated-apnic-latestをダウンロード。
2.delegated-apnic-latestから対象の国に割り当てられているIPを選別。
3.使用しているフィルタリングソフトにあった形式に出力。

設定後はCyberSyndrome等で対象の国のプロキシサーバーを探して
自分のブラウザにプロキシを設定し自分のサーバーへアクセス出来ないことを確認。

 
delegated-apnic-latestの内容等は下記サイトが詳しく説明されています。
アジアのIPアドレスの制限(台湾、韓国、中国)[スパム・迷惑メールフィルタ、ヘッダ情報、受信拒否]

 
これで暫くは韓国、中国、朝鮮からのアクセスは遮断できます(*´ー`)

関連するかもしれない記事



トラックバックURL


スパム対策のためトラックバックURLを動的に生成しています。
生成されるトラックバックURLはコンテンツURLと紐付けされますので、コンテンツURLで指定したサイト以外では使用できませんのでご注意ください。
トラックバックの注意事項などの詳しい説明は About ページを閲覧してください。
「コンテンツURL」を入力し「URL生成」ボタンを押してください。
トラックバックを送る際はあなたの記事やコンテンツにこの記事のURLを書くかリンクしておいてください。
URLがない場合はスパムとして削除され以降の全トラックバックは拒否されます。

コメントを残す

メールアドレスは公開されません、また は必須項目です。
このブログに初めてコメントする方は こちら をご覧ください。


画像認証は待機中です、先にコメント本文を入力して下さい。

コメントを送信しています、しばらくお待ち下さい...
(Akismetスパムデータベース及びブラックリストへの照会を行っています)


キャンセルをした場合でもコメント投稿が完了している場合があります