foobarのスキンを変更。

少し前にfoobarを1.0.30にバージョンアップしました・w・
それから暫く経ってcomponentsのバージョンアップもしたので海外にある綺麗なColumnsUIのスキンが色々使えるようになりました。

とりあえず目にとまったのが・・Xchangeというスキン。
Xchange 360
これは・・綺麗なスキン(*´p`)

調べてみるとプレイリストやアルバムアートなどを自由に移動できたり、背景色/色をスキン内UIで自由に変更したりできるよう。
消費メモリはちょっと大きそうだけど・・・面白そう!

と言うことで導入してみました。
導入するにあたって幾つかcomponentsの追加が必要だったので念のため本体/設定ファイルをバックアップ
c:\Program Files\foobar2000
c:\Documents and Settings\ユーザー名\Application Data\foobar2000

あとはマニュアル通りにスキンのインポートや設定の変更をして完了!

しかし問題ががが。
付属フォントが日本語に対応していないので日本語と英語では表示位置がずれたり混合の場合おかしくなる・・・
なのでフォントの変更と位置の調整。
スキンのスクリプトとかの把握にかなり時間がかかっちゃいました(´・ω・`)

ついでに、標準ではWinampのMilkdrop2を使うようになってるんだけど要らないから機能を削除。
ついでのついでにBiography、ネット上から歌詞&アーティスト情報獲得とかも要らないからcomponents毎削除して機能も削除。

スクリプトの修正&変更がめんどかっt
でも一通り動くようになった(*´ー`)
今のfoobarスキン
機能を削除してもアイコン関連がうまく消せないので残ってるけど問題はなさそう。

消費メモリは前のスキンが27Mb、このスキンが53mbと26Mb程増えたけれど初期起動の速さや動作の軽さは健在。
foobarスゴイネー


トラックバックURL


スパム対策のためトラックバックURLを動的に生成しています。
生成されるトラックバックURLはコンテンツURLと紐付けされますので、コンテンツURLで指定したサイト以外では使用できませんのでご注意ください。
トラックバックの注意事項などの詳しい説明は About ページを閲覧してください。
「コンテンツURL」を入力し「URL生成」ボタンを押してください。
トラックバックを送る際はあなたの記事やコンテンツにこの記事のURLを書くかリンクしておいてください。
URLがない場合はスパムとして削除され以降の全トラックバックは拒否されます。

コメントを残す

メールアドレスは公開されません、また は必須項目です。
このブログに初めてコメントする方は こちら をご覧ください。


画像認証は待機中です、先にコメント本文を入力して下さい。

コメントを送信しています、しばらくお待ち下さい...
(Akismetスパムデータベース及びブラックリストへの照会を行っています)


キャンセルをした場合でもコメント投稿が完了している場合があります