foobar 1.0.2.1で音割れ

最近よくインするのがLiveMessengerじゃなくてSkypeになってきたので、Skypeでも今現在再生中の曲名を表示出来るように、新しいcomponentを追加してみることにしました・w・
名前は「AMIP now playing」で、LiveMessengerやSkypeにも対応してる(`・ω・)b

で、DLしてみたが・・・v1.0以降用だった_| ̄|○
検索してみるとv0.9.6.9で動かしている人もいるようだけれど0.9用が見付からない・・
仕方ないのでv1.0.2.1にバージョンアップしてみることに。
幸い使えなくなるのはfoo_oddcastv3だけだと思うので問題は全くなし。

バージョンを上げる前に設定ファイルとプログラムを全てバックアップ。
設定: C:\Documents and Settings\ユーザー名\Application Data\foobar2000
プログラム: C:\Program Files\foobar2000

そして、上書きインストールしてfoobarを起動。
インスト時にも言われたけどfoo_oddcastv3が使えない云々言われるだけでそれ以外のエラーは無し!
設定もスキンも引き継がれてるのでOKOK!(*´p`)

とか思って再生してみると・・・ギャーギャー
元の音楽が聞き取れない位に音割れバリバリ。
ヘッドフォンしていたので耳が逝くかとおもったぐらい・・


 
再生関連のcomponentが原因かと思って標準でサポートしているmp3等を聴いてみたが全部が全部割れて音量関係なくバリバリ。
なんなんだ・・・DSPは全く入れてないし。。。
とりあえず、設定ファイルを全て削除してcomponentも標準の以外は全て削除。
 ⇒結果、バリバリは健在 \(^o^)/

バックアップからv0.9.6.9に戻すと正常に聴ける。
と言うことでサウンドカードかOS周りの可能性もあるので、マザボのBIOSからオンボードのオーディオデバイスを有効に。
そして出力をオンボードのデバイスにすると・・・

あら不思議音割れがなくなった( ゚д゚)
SB-XFT-PAじゃダメなのか(´・ω・`)

 
今のOSは色々フィルタやドライバーが入っているのでHDDを予備OSが入った物に付け替えてテスト。
予備OSは2009/12/21までのドライバー&アップデート状態なのでそのままで、foobarを1.0.2.1にアップグレード。
 ⇒結果、バリバリ発生。

予備OSのWindowsUpdateとドライバー周りを最新物へ。
 ⇒結果、バリバリ発生/(^o^)\

出力をオンボードのデバイスに
 ⇒結果、正常に再生( ゚д゚ )

v1.0はSB-XFT-PAがお嫌いなんですね・・・。・゚・(ノД`)・゚・。

ハードウェア的な物かと思ってCreativeに電話してみたけれど、「詳しく調べてみないとわかりませんが、DirectSoundやEAXを使用する他のソフトから正常に出力されているようですので問題はない」との回答が得られたので問題はなさそう。
そう言われてみればそうですよねw
EAXを使うゲームも大丈夫だし、ASIOとDirectSoundもちゃんと出力されている・w・

てことはfoobarの問題k
多分特定の環境で起きる問題なんでしょうね・・・
更新は遅そう・・というか対応すらしてくれないかもだし、当初の目的は諦めてv0.9.6.9を使うとします(´・ω・`)

関連するかもしれない記事



トラックバックURL


スパム対策のためトラックバックURLを動的に生成しています。
生成されるトラックバックURLはコンテンツURLと紐付けされますので、コンテンツURLで指定したサイト以外では使用できませんのでご注意ください。
トラックバックの注意事項などの詳しい説明は About ページを閲覧してください。
「コンテンツURL」を入力し「URL生成」ボタンを押してください。
トラックバックを送る際はあなたの記事やコンテンツにこの記事のURLを書くかリンクしておいてください。
URLがない場合はスパムとして削除され以降の全トラックバックは拒否されます。

コメントを残す

メールアドレスは公開されません、また は必須項目です。
このブログに初めてコメントする方は こちら をご覧ください。


画像認証は待機中です、先にコメント本文を入力して下さい。

コメントを送信しています、しばらくお待ち下さい...
(Akismetスパムデータベース及びブラックリストへの照会を行っています)


キャンセルをした場合でもコメント投稿が完了している場合があります