君とならリリース(´p`)

今日は松たか子さんの22枚目のシングル、君とならの発売日ですねっ
このシングルには獣の奏者エリンの新EDに使われている「きっと伝えて」も収録されています(´¬`)

初回生産限定版はドキュメント映像DVDに加え、メインのCDはBlue-spec CD

「Blue-spec CD(ブルースペックCD)」は、高品質DVDの共通フォーマットとなった「Blu-ray Disc」の製造技術、Blue Laser Diode(ブルー レーザー ダイオード) カッティングと、その素材として開発された高分子ポリカーボネートを採用。SHM-CDと同じく既存のCDプレイヤーでの再生が可能で、小さな音やポータブルプレイヤーでもその高音質を実感できる、という。

WAVE:新たな高音質フォーマット「Blue-spec CD(ブルースペックCD)」登場!

とりあえず、予約しておいたのが届いたので早速あけてみることに。
左が今日発売された「君となら」、右が5/20に発売された「虹のレシピ」
Blue-spec CD - 君となら/虹のレシピ
虹のレシピの初回生産限定版がまだ残ってるとは思いませんでしたが、ゲットできたのはうれしいw

 
付属品はこんな感じ。
君となら 付属品
ケースx1,メインのCDx1、特典映像DVDx1、Blue-specCDについてx1、Specialキャンペーン応募券x1

ケースの方は厚紙で出来ていてCDとDVDは左側からスライドして取り出す感じで、
厚紙はしっかりしていて独特のしっとり&ツルっとした感じ。
CDとDVDが入っているのはビニールケース?なので斜めにすると、紙ケースから出てきてしまうのでちょっと残念(´・ω・`)

ともあれBlue-specCDですよ!
自分はBlue-specCDを買うのは初めてなのでどんな感じなのかwktkしてましたw
Blue-spec CD - 裏面
うん、裏も結構普通ですね。。

で、スキマスイッチの虹のレシピはツタヤで借りたのがあるのでそれと聞き比べてみる事に。
ツタヤの時と同じようにEACを使って無圧縮で低速取り込み。

聞き比べは・・・
 「あ、あれ?・・・変わらないんじゃないか?」
って事になったので、ツタヤで借りたCDのデータと、今日届いたCDのデータをスペクトログラムで比較。
雫 スペクトログラム
見た目普通のスペクトログラムですが、ツタヤのやつと今日届いたやつを重ねて差の表示をしています。
差があるところは色が赤になるはずだけれど、どこも赤くなっていないw

ついでにデータの比較をしてみる。
結果は、見事にバイト数とMD5が一致ww
ツタヤで借りたやつもBlue-specCDだったのですねヽ(゚∀゚)ノ

ソースのCDが同じじゃ聞き比べの意味がない_| ̄|○

まいっか

関連するかもしれない記事



トラックバックURL


スパム対策のためトラックバックURLを動的に生成しています。
生成されるトラックバックURLはコンテンツURLと紐付けされますので、コンテンツURLで指定したサイト以外では使用できませんのでご注意ください。
トラックバックの注意事項などの詳しい説明は About ページを閲覧してください。
「コンテンツURL」を入力し「URL生成」ボタンを押してください。
トラックバックを送る際はあなたの記事やコンテンツにこの記事のURLを書くかリンクしておいてください。
URLがない場合はスパムとして削除され以降の全トラックバックは拒否されます。
  • コメント
  • ピンバック/トラックバック
  1. 795
    comment
    0
    0
    匿名ID: 20a6jadKz22Qc
    2009/10/23 (金曜日) 02:00:10返信

    初めまして~

    スペクトグラム作成はどのソフトを使われたのですか?


コメントを残す

メールアドレスは公開されません、また は必須項目です。
このブログに初めてコメントする方は こちら をご覧ください。


画像認証は待機中です、先にコメント本文を入力して下さい。

コメントを送信しています、しばらくお待ち下さい...
(Akismetスパムデータベース及びブラックリストへの照会を行っています)


キャンセルをした場合でもコメント投稿が完了している場合があります